この記事は約 6 分で読めます

  • LINEで送る

金曜ドラマなぎのおいとまにはまってます。

 

ドラマの面白さに加え、おいしそうでほっこりする食事のシーンが楽しみです。第3話の節約レシピまとめちゃいました。

 

こんにちは、minamiです。

 

第3話は、市川実日子さんといっしょに、ほうじ茶とイモもち、おいしそうでしたねー。アパートの前に共有のイスとテーブルがあって、現実にはあまりないのかもしれませんが。地域の交流を兼ねてあったらいいのになと思っちゃいました。

 

contents(目次)

閉じる

『凪のお暇』第3話のレシピ

 

こちらのレシピはなぎのおいとま公式LINE&公式サイトなどより引用しています。

 

マイワシ

 

いわしのフリッター

材料

いわし

10~20匹

揚げ衣

ホットケーキミックス

水または炭酸水

適量

 

揚げ衣は、お好み焼き粉など市販のものでOK!好みで粉チーズやカレー粉を入れても。

 

  • つくり方
    1. いわしは、頭を切り落とし、内臓を取りのぞき手開きにしてよく洗う。
    2. 水気をよく拭き取り、衣をつけて180℃くらいに熱した油で揚げる。
    3. 揚がったいわしに、にんじんの葉を乾燥させたモノ(乾燥パセリ)をふりかける。

 

以前にワカサギをたくさんいただいて揚げたことがあります。ワカサギは、内臓を取らずに水で洗って水けをよく拭き取るだけで揚げられます。ちょっと高いけどこの天ぷら粉で揚げたらお店の味になりました。

 


 

みたらしイモもち

材料(2人分56個)

じゃがいも

2~3個(200g)茹でて皮をむいてある状態

バター

10g

片栗粉

20g

(A)
  • しょうゆ 大さじ1

  • みりん 大さじ2

  • 砂糖 大さじ2

  • 片栗粉 小さじ1

  • 水 150ml

 

  • つくり方
    1. じゃがいもは、熱いうちにつぶして、バターと片栗粉を混ぜ、5~6等分にして丸めて円盤状にする。
    2. フライパンに多めの油を入れて熱し、約180℃で両面返しながらこんがりと色目がつくまで揚げ焼きする。(揚げてもOK)
    3. (A)を小鍋に入れて混ぜながらとろりとするまで加熱し②をからめる。

 

おうちで作れる中華ドレッシング

材料(12人分)

大さじ3

砂糖

大さじ2

しょうゆ

大さじ1

ごま油

大さじ1

ラー油

小さじ1(2、3滴お好みで)

白炒りごま

小さじ1

 

  • つくり方
    1. 材料をすべてボウルに入れてよく混ぜる。

 

凪も言っていましたが「たいていのドレッシングは家にある調味料で作れる」んですよね。おうちドレッシングに、計量カンタン便利なドレッシングボトルがおすすめ!レシピ集も付いているのですぐに作れますよ。

 


 

豆苗雑炊

材料

かつおだし

180ml~200ml(製氷機で凍らせたもの4~5個)

しょうゆ

小さじ1~2

ごはん

100g

豆苗

1/6株(約10g)

1個

 

  • つくり方
    1. 豆苗は根の部分を除き、3等分に切る。
    2. かつおだしを凍ったまま鍋に入れて火にかけ、完全に溶けたら、しょうゆを加えて混ぜる。
    3. ごはん、豆苗を加えて、ひと煮立ちしたら溶き卵をまわし入れ、ふんわりと固まったらできあがり♪

 

ゴンのカクテル?

ハイボールにチョコミントアイスのせ!これ超簡単で美味しそう~やってみたいな♪お隣さんにイケメンが住んでるなんて、やっぱマンガよね。

 

 

凪のお暇 現在6巻
 

第3話のあらすじ 凪、そのキスで確信する

凪 (黒木華) は、北海道で暮らす母・ 夕 (片平なぎさ) からの手紙で、携帯を解約し引っ越ししたことがバレたと知る。慌てて新しい携帯を契約し、夕に電話をすると「土日に東京へ行く」 と言う。とりあえず東京行きを止めることが出来たが、先々の親戚の結婚式で東京へ来ることが確定してしまい 「やばい!」 とパニックになる凪。部屋を出ると、近所に引っ越してきた 龍子 (市川実日子) が、凪のことを待っていた。驚く凪だったが、慎二 (高橋一生) との出来事を龍子に聞いてもらう事に。「キスにビンタで応戦なんて少女漫画みたい!」 と一人盛り上がる龍子。慎二がクズだと分かると 「なんで付き合っていたのか」 と問われるが、凪は答えられないでいた。
そこへ、部屋から出て来た ゴン (中村倫也) と出くわす。龍子はゴンを気に入り、凪との出会いが 「少女漫画みたい!」 とまた興奮するが、職業がクラブオーガナイザーだと知ると一転、「私たちとは住む世界が違いすぎる」 と凪に釘をさすのだった。そんな出会いに恵まれない凪の為、龍子は凪に内緒で婚活パーティに申し込んでしまう。しかし、そのパーティに強制参加させられた凪は “ある事” に気づく…

一方、慎二は凪にビンタされた頬に絆創膏を貼っているのを、女性社員たちから 「彼女にビンタされたんじゃないか」 と噂されていた。いつもなら上手く空気を作ってかわすところだが、凪が嬉しそうにゴンと一緒にイモを食べている光景を思い出すと、周囲の空気を凍らせてしまう。

そんな事などつゆ知らず、凪は隣人の うらら (白鳥玉季) とゴンと一緒にイワシのフリッターを作っていた。うららは、揚げたてを上階に住んでいる 緑 (三田佳子) に持っていきたいと部屋を出ていく。凪とゴンは部屋の中で2人きりになり…

(TBS『なぎのおいとま』公式サイトより引用)

カテゴリー
タグ