この記事は約 2 分で読めます

  • LINEで送る

10年来の友人(40代)は、いまだガラケーを使っています。

 

きっと支払いの安さ、節約のためにガラケーを使っているのだと思っていましたが、どうもそれだけではないようです。

 

 

彼女は、何事も決めるのに異常に時間がかかります。買い物に行けば悩みに悩んだあげく、買わないことも多いです。

 

その悩んでいる間、1時間以上待たされることもありました。

 

今はスマホは”そのうち”買いたい、でもどの機種にしたらいいかを悩んでるようです。

でもその”そのうち”って、多分数年以上前から言っています。

 

彼女はよく言えば節約家、悪く言えばケチです。

 

何をするにも損しないように考えるので決めるのに時間がかかるのだと思います。

 

その時間を、お金に換算したらいくらになるのかとかは思わないみたいです。

 

その悩んでいる時間は友人の私たちにも長年の間、だいぶ使わせていることには気づいていないよう。

 

時は金なりですよね。

 

それに、メールの返信も異常に遅い。かれこれ1週間前に出したメールの返信が来ません。

 

スマホとかガラケーの問題ではありません。

 

以前ならまだ良かったけどこんなご時世だし、ランチの予約をするのに人数が決まらないとできません。

 

とりあえず彼女も入れて「お店予約したよ」と再メールをしました。

 

その再メールからも3日以上が過ぎて、いまだ返信が来ません。

 

ガラケーなんで既読にもならないし。

 

これはもう何かあったと考えたほうがいいのか心配になります。

 

コロナだから行こうかどうか悩んでいるのだとしても一度は連絡を入れるべきだし。

 

逆に何もないのに返信しないのは、完全になめられていると思うべきなのか。

 

やっぱり彼女とは距離を置いた方がいいのかなとも思ってしまいます。

 

というか、もうずっと2人で出かけることはありません。返信が来ない上に彼女は遅刻も多いのです。

 

スマホがあれば時刻表を見て、遅刻をするにしても時間を伝えることができるのに。

 

いまは何人かで会うときに「来れたら来てね」という誘い方をしています。

 

これって、もうすでに友人ではないのかな。

 

人間的には悪い人じゃないし、彼女の笑顔に救われることもあったから、会いたいから誘っているのに。

 

もしかしたら彼女は、軽度の大人の発達障害なのかもしれません。

 

こういう場合、やっぱり距離を取って付き合っていく、もしくは付き合わない選択しかないのかもしれませんね。

 

こんなことを考えている時点で終わっているのか。

 

はてさて、予約したお店で久しぶりの再会&ランチはできるのでしょうか?

カテゴリー