この記事は約 2 分で読めます

  • LINEで送る

金曜ドラマなぎのおいとま第9話「ごーいわイモチーサンド」レシピをご紹介します。

 

ラッキーゴーヤ

 

写真のラッキーゴーヤ、このドラマを見て初めて知りました。いつか食べてみたいですよね。スーパーには売っていないので自分で育てるしかないかな。

 

『凪のお暇』第9話のレシピ

 

こんにちは、minamiです。

 

こちらのレシピはなぎのおいとま公式LINE&公式サイトなどより引用しています。

 

ごーいわイモチーサンド

材料 (1人分)
ゴーヤ

3枚(2㎜厚さの輪切り)

オイルサーディン

2〜3尾分

じゃがいも

1個(約100g)

スライスチーズ

1枚

適量

塩、こしょう

少々

マヨネーズ

大さじ1

食パン
  • 6枚切り、1枚

パセリ

適量(みじん切り)

作り方

  1. ゴーヤはワタを除き、いちょう切りにする。フライパンを温め油を入れて炒め、塩、こしょうをする。
  2. オイルサーディンは、油をきってほぐしておく。
  3. じゃがいもは、皮をむき、直接ラップをして電子レンジ(600w)で4分加熱して潰しておき、冷めたらマヨネーズ、塩、こしょうを入れてよく混ぜる。
  4. 食パンはオーブントースター(220℃)で3〜4分こんがりと焼く。
  5. 4にスライスチーズをのせて、3を広げてのせる。2を中央に、1を周囲にのせ、パセリをちらす。※ゴンは、凪と同じくニンジンの葉を乾燥させてみじん切りにした設定ですが、一般的には手に入りにくいので、パセリで代用しています。

 

凪のお暇 現在6巻

第9話のあらすじ 

突然上京してきた 凪 (黒木華) の母・夕 (片平なぎさ) に、凪の婚約者と言ってしまった 慎二 (高橋一生)。その流れであれよあれよという間に、大島家と我聞家の両家顔合わせをすることになってしまい、今さら本当のことを言えない状況に。あとに引けなくなった2人は…。

一方で、アパートの共有スペースで、龍子 (市川実日子)、緑 (三田佳子)、みすず (吉田羊)、うらら (白鳥玉季) から凪と結婚したいためにわざと嘘をついたのではないかと疑われる慎二。ゴン (中村倫也) は凪と慎二の姿を見て、今までに感じた事がない憤りを感じていた。
お暇が終了し、ゴンの部屋を去ろうとする慎二に、ゴンはある言葉を投げかける。そして…(TBS『なぎのおいとま』公式サイトより引用)
カテゴリー
タグ